ピアノ

こみやま きょうこ込山 今日子先生

桐朋学園大学短期大学部卒業。桐朋学園大学ソルフェージュ研究員修了。
卒業後より合唱指揮者、故 関屋晋氏、清水敬一氏のもと、専属ピアニストとして町田市民合唱団他で研鑽を積む。また、晋友会合唱団では若杉弘、岩城宏之、佐渡裕、ベルティーニ各氏他の稽古ピアノを務める。
合唱以外にも、声楽、器楽の伴奏や室内楽の活動も多く、主にアンサンブルの場で活動。

他に、誰もが身近に楽しめるコンサートをとの願いから、福祉コンサート、ファミリー向けコンサートにも力を入れている。
ピアノ、ソルフェージュ、リトミックにおいては、特に導入、初歩段階の指導に定評があり、子どもも大人ものびのびと音楽を学べるようなサポートを目指している。

のがみ かな野上 香菜先生

国立音楽大学附属高等学校を経て、国立音楽大学演奏学科鍵盤楽器専修ピアノ専攻を卒業。海外研修奨学生として、ウィーン国立音楽大学にて『Wiener Musikseminar』に参加、Sontraud Speidel氏に師事。ディプロマ取得。ヤマハニュージェネレーションコンサート等に出演。これまでに、吉野康弘、新納洋介、梅本実の各氏に師事。ピアノ演奏法の研鑽を積みながら指導も行う。

フルート・オカリナ

つじ ちか辻 千佳先生

桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業、同大学研究科修了。フルートを峰岸壮一、野口龍、野崎和弘、星川龍二の諸氏に師事。第45回全日本学生音楽コンクール東京大会にて奨励賞。第5回日本フルートコンベンションコンクール・アンサンブル部門にて銀賞。1998年よりコンサート活動を開始。ピアノ、ハープ、ギター等と共演し、これまでに数多くのコンサートに出演。オカリナを内田洋二氏に師事。女性4人のオカリナアンサンブル「 La carafa」を結成し、2014年ビクターエンターテイメントより”Ocarina Favorite Songs"でCDデビュー。デビュー後はテレビ、ラジオ等に出演。ハーモニーの美しさを大切にした音作りに励み、多くの方々にオカリナの魅力をお伝えできるよう演奏活動を行っている。

ひらい ゆきこ平井 友季子先生

国立音楽大学附属高等学校、同大学器楽科フルート専攻卒業。フルートを杉浦勝彦、大友太郎の諸氏に師事。オカリナを渡辺博彦、内田洋二の諸氏に師事。ヤマハPMS講師を経て現在は「シャンテフルート・オカリナ教室」主宰。これまでにピアノ、弦楽器と共演し、フルートカルテット「ネオリアン」メンバーとして多くのコンサートに出演。

ヴァイオリン

ふるかわ まり古川 真理先生

2歳よりヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学を卒業。在学中は国内外の講習会にて研鑽を積む。2000年、シドニーオペラハウスにてシドニーオリンピック芸術祭に参加。アジアユースオーケストラの世界ツアーに参加。昭和音楽大学合奏研究員、オーケストラ研究員を務めた。世界のフィドルを研究し、アイリッシュフィドル演奏もライフワークとしている。オーケストラ、ミュージカル、ソロの演奏活動や個人、弦楽合奏の指導を行っている。

ドラム・その他楽器

なかむら りっけん中村 律賢先生

1981年12月14日生まれ
大学在学中にドラムを始め、自身のバンドで、CD全国流通、全国ツアー、テレビ番組レギュラー出演など、精力的に活動する。
また、それと並行し、数多くのバンド、アーティストのサポートを行う。
現在はドラマー、奈良部大氏に師事。ドラマーとしての活動と並行し、講師としても活動を行っている。

ミュージカル・ボイストレーニング

てしま あずさ手島 梓先生

同志社女子大学音楽学科声楽科卒業
同大学声楽科専修課程修了

2002年 モスクリスマスソングコンテストグランプリ受賞
2004年 劇団四季研究所入所/入団
劇団四季ミュージカル
「はだかの王様」ホック役
「ジョン万次郎の夢」アリー役など、他多数出演。
退団後、テーマパークショー、パレード出演。

2013年 ミュージカル「30days Family」主演。

CDリリース
オリジナルシングルCD「あの日のうた」
30days Familyより劇中曲「Dreaming」他。

TVCM出演
健康保険組合連合会ダンサー篇、明日につなぐ橋篇、披露宴篇。
ゲーム「バトルチェイサーズ」ガリー役など、声優としても活動中。

現在ボーカル講師、バレエ講師を務める。

はやかわ くみこ早川 久美子先生

宮城県出身

昭和音楽大学短期大学部音楽科(声楽専攻)卒業
ミュージカルカンパニー イッツ・フォーリーズ
劇団四季

ブロードウェイミュージカル「INTO THE WOODS イントゥ・ザ・ウッズ」ラプンツェル役(06 年/宮本亜門演出)新国立劇場 中ホール/兵庫県立芸術劇場
SHINKANSEN☆RX 「五右衛門ロック」(08年)新宿コマ劇場・大阪厚生年金会館大ホール
「ロミオとジュリエット」09 年東京グローブ座 /サンケイホールブリーゼ など、他映画にも出演。

現在は子役養成事務所、音楽スタジオ等で子供から大人まで歌唱指導行う傍ら、ヨガのインストラクターとしても活動している。

音楽学校受験コース

ピアノ科 客員講師はちや こうせい八谷 晃生先生

佐賀県出身。佐賀県立佐賀北高等学校、国立音楽大学鍵盤楽器専修(ピアノ)卒業。鍵盤楽器ソリストコース修了。成績優秀により学内奨学金を得て同大学院音楽研究科ピアノコースに入学し首席で修了。最優秀賞並びにクロイツァー賞を受賞。
平成26年度卒業演奏会出演。在学中に岡田九郎記念奨学金を2年連続受賞。第56回佐賀県新人演奏会佐賀県音楽協会 新人奨励賞受賞。福島育英奨学金を得て、2014年ウィーン国立音楽ゼミナールを受講。日本ピアノ調律師協会 第16回新人演奏会出演。アレッシオバックス、ミシェルベロフ、アンヌケフェレック、セシルウーセ、ナターリアトゥルーリ、パスカルドヴァイヨン、の各師の特別レッスンを受講。これまでにピアノを永江郁子、佐藤美穂、小佐野圭、花岡千春の各師に師事。
現在はクラシック、ポップスら、ジャズ、童謡など様々なジャンルの音楽を演奏することはもとより、作編曲やピアノ弾き語り、アーティストへの楽曲提供、CM出演(洗剤Nanox)など、多岐にわたる音楽活動を展開中。Arco Irisのメンバーとして都内を中心に活動中。Arco Irisのファーストシングル「出会い」が収録されたミニアルバム「出会い」を2017年6月10日にリリース。

声楽科 客員講師くろだ なるみ黒田 なるみ先生

国立音楽大学附属高等学校を経て、同大学声楽学科、及び同大学院音楽研究科声楽専攻ドイツ歌曲コース修了。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。

国立音楽大学室内楽授業補助員を務めたのち渡独し、ドイツ国立カールスルーエ音楽大学大学院修士課程 (Master)ドイツ歌曲コースを最優秀で修了。その後ソリスト養成課程(Solistenexamen) に進学しフランス歌曲コースにて研鑽を積む。
バーデン・ヴュルテンベルク州芸術財団から奨学生として芸術基金を授かる。
アムステルダム王立音楽院(オランダ)及びドイツ歌曲アカデミーマスタークラス(ドイツ)、ブリュッセル王立音楽院(ベルギー)にてドイツ歌曲を P.シュライヤー、K.リヒター、イギリス歌曲を J.ドレイク、ロシア歌曲を U.クリュゲル各氏に師事。

ヨーロッパ各地で演奏会に出演するほか、ハーグ(オランダ)に招かれ、デ・パーウ宮殿(ワッセナー市庁舎)にてデュオリサイタルを開催し地元紙にて好評を得る。
第14回アルジェント国際音楽コンクール(イタリア)室内楽声楽部門第2位(1位なし)、カールスルーエ音楽大学コンクール室内楽声楽部門奨励賞、第29回ユーハイム・ゲーテの詩朗読コンテスト特別賞。

2010年度・文化庁新進芸術家海外研修員としてドイツへ派遣。帰国後、「新進芸術家海外研修員によるスペシャル・ワールド・コンサート」(日本演奏連盟主催/東京文化会館)にて石井里乃(ピアノ)とリートデュオで出演。
2013年『公益社団法人日本演奏連盟/増山美知子奨励ニューアーティストシリーズ』の一環として、銀座王子ホールにて帰国記念リサイタルを開催し、音楽誌等で絶賛を博す。
近年では、藤原歌劇団オペラ《魔笛》公演にて、ディクションを担当するなど、ドイツ語舞台発音法指導にも携わっている。

これまでに眞嶋美彌、佐藤峰子、枝並雅子、Anne Le Bozec(アンヌ・ル=ボゼック)、Udo Reinemann(ウド・ライネマン)、白井光子、Hartmut Höll(ハルトムート・ヘル)各氏に師事。 現在、慶應義塾女子高等学校声楽非常勤講師、日本演奏連盟会員。

PAGE TOP